最近のトラックバック

« HP『かんなの家づくりノート』アップロード | トップページ | シリーズ.木造か鉄骨造か?第2弾. »

シリーズ.木造か鉄骨造か?第1弾.

 家を建てるなら,木造が良いのか,鉄骨造が良いのか?家づくりを始めたときに,悩まれる方も多いかと思います.

 この話については,新しく作ったHPhttp://homepage2.nifty.com/hiromeyacht/ie.htmの方でと思っておりましたが,このブログへのアクセスワードとなっているようなので,先に,ここに私の意見を述べておきます.

 さて,シリーズと題しましたのは,おそらく長文になるかという思いと,一気に書いても読みづらい話になると思いますので,私の方も休み休み行かせていただきます.

 さて,本題に入る前に,比較について書いておこうと思います.木造か鉄骨造か比較するということですが,公平に比較検討できるかという問題が常に付きまといます.なぜかと言いますと,おそらくこの疑問の出発点は,住宅展示場などの情報発信源に問題があるからです.

 よほど家づくりに対して深く研究している人は別にして,多くの人はまず,建物の外観を見て,好き嫌いなどを判断されると思います.別段,木造か鉄骨造かなど構造的なことは,始めは気にしていないのでは,ないでしょうか?

 ところが,外観を見て気に入った展示場の中に入ってみると,営業から構造の話しを聞かされることがあります.そこで初めて,木造なり鉄骨造なり言葉がでてくるのです.つまり,他社との差別化をはかってくるわけですね.多くの人は外観を見てその構造体が何であるか見抜くことはできないでいますから,ちょっと新鮮な気分にもなるでしょう.

 「難しい話は嫌だ!」という人はそれまでですが,話を聞いてみると,

 「家づくりに構造選びが重要なんだ!」となるわけです.また,前もって構造に関心の高い人も,デザインなんぞに騙されないぞなんて,いぶかしげに見学していた人も

 「そうそう,そこが知りたいんだよ.」と心の中で思うことでしょう.

 しかし,聞かされる話は,自社工法の優位性を累々と話されて,ところどころ,他社批判をさりげなく織り込まれます.最近はガンガンに他社批判をすることは少ないようですが,自社工法を選択してもらわなくてはいけません.

 ここで,比較するという点で,大問題が発生します.

 それは,優位性を語る自社工法は最新技術のものを,他社工法は一般的に行われていた改良も何もされていない,旧態依然とした工法を引き合いに出すことが多いのです.これでは,比較になりません.

 以前,比較の話でそばかうどんか?と言った例えをしましたが,そばは,専用に栽培されたそば粉を使い手打ちのものを食べさせられ,うどんは,安い汎用の小麦で工場で大量生産された,スーパーなどで安く袋入りされたものを食べさせられたとしたら,どうでしょうか?どちらがおいしいという比較はフェアに判定されません.

 しかし,どうやら,自社のことを良く言いすぎているのではないかと疑問も出るものです.そこで,いったん自宅に引き返し,ネット検索と相成るのでしょうが….ネット上ではさらに,公平に比較していくと言うのが,みなさんの力量に委ねられるのです.

 難しいですよね.そこで,メーカーのHPなどではなく,何か第三者的な,公平な情報はないものかと,一所懸命,検索するのですが,これに辿り着く事は非常に困難です.

 そう,そんな思いで,このブログに来てくれた方,なかなか良い情報を提供できずにすみませんでした.…なんて,謝罪している割に前置きだけでこんなになってしまったおしゃべりな私.次ぎ行ってみよう!

« HP『かんなの家づくりノート』アップロード | トップページ | シリーズ.木造か鉄骨造か?第2弾. »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1128508/28260032

この記事へのトラックバック一覧です: シリーズ.木造か鉄骨造か?第1弾.:

« HP『かんなの家づくりノート』アップロード | トップページ | シリーズ.木造か鉄骨造か?第2弾. »


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ