最近のトラックバック

« コンクリートの特性. | トップページ | コンクリートジャングル.戦後の呪縛. »

コンクリート=最悪の材料

 このところ,ブログの最後が唐突に終わる感じで申し訳ございません.子供が泣き出すなど,いろいろ理由もあるのですが… きちんとした文章にならなくても,散漫な感じで,読み進めて行くうちに内容が見えてくるのもブログの良さかな?と勝手に解釈しています.

 さて,コンクリートが最悪の材料であるとすると,なぜ?そのような材料を私たちは使い続けているのでしょうか?しかも大量に….

 その答えは,穴を掘れば出てくるから.…でした.

 資源の少ない日本にとっては,好材料なのです.建築物にせよ土木工事にせよ大量に使う材料を輸入に頼ることは考えられません.このことは,住宅材料の基本として話しましたが,身近に豊富に手に入る材料を使うことは必定と言えます.それが,最悪の材料だとわかっていてもです.

 つまり,教授が言いたかった真意はこうでした.

 最悪の材料だからこそ,それを最高の材料にするため,研究しなければならない.

 だから,学生である君たちは,コンクリートについて,よく学ばなければならない.

 海砂の問題とか,アルカリ骨材反応の問題とか,社会問題化した事例もありました.

 その反面,瀬戸大橋や明石大橋など,海中で固まるコンクリートの開発など,コンクリートの改良,発達にも目を見張るものがありました.

 そんなコンクリートは,けっして最悪の材料とは言えないはずです.木や鉄に並んで,建築に適した材料と言えるでしょう.木造であれ鉄骨造であれ,その基礎部分はコンクリートに頼らずを得ないのが現状です.

 ただし,一歩使い方を間違えれば,最悪の材料としての性質が露見することを知っておかなければならないと言うことでしょう.

« コンクリートの特性. | トップページ | コンクリートジャングル.戦後の呪縛. »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1128508/28433317

この記事へのトラックバック一覧です: コンクリート=最悪の材料:

« コンクリートの特性. | トップページ | コンクリートジャングル.戦後の呪縛. »


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ