最近のトラックバック

« ポケモン,ギャラドス. | トップページ | HP宣伝,1級建築士としての考え方. »

ポケモンバトル,赤緑時代を見直してみる.

 昨日はギャラドスについて,思ったことを書きましたが,それについて,思わぬことがわかりました.

 思った以上に,ネット上でのポケモンについてのHPやブログが多いようで,ギャラドス関連で,リンクを張られたりして,びっくりしています.

 そこでちょっと思ったのですが,赤緑時代…,正確には今のDSでも使用できるということは,レッドグリーンのポケモンと言うことになりましょうか,彼らをちょっと見直してみようかと思いました.

 ギャラドスは,昨日の通り,コイキングからの進化で,隠し要素的なポケモンでした.

 隠し要素と言えば,ゲンガー,フーディン,ゴローニャの通信進化ポケモン.

 ブーバー,エレブーも特徴あるポケモンでしたが,ちょっと能力的に低いこともあり,ブースターで更なる進化ができるようになりました.

 ゲンガーはもとより,素早さもありフーディンとならんで,一線級のポケモンだったような気もしますが,かげうちの登場で,出番が減ったような気もしますね.

 そういう意味で今なお現役なのは,ギャラドスだけなのでしょうか?

 わざの調整で,力が弱められたり,強められたりしていますね.

 プラチナでねっぷうを覚えられるポケモンが増えたのも,ドラゴンキラーのこおり系の力を弱めてバランスをとるためなのかなって,考えたりもしますが….

 ゲーム製作者側や古くからのファンの思いもあって,復古ポケモンがいるような気がしてなりません.一番影が薄いのは,金銀ポケモンかなぁ.

« ポケモン,ギャラドス. | トップページ | HP宣伝,1級建築士としての考え方. »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1128508/28597080

この記事へのトラックバック一覧です: ポケモンバトル,赤緑時代を見直してみる.:

« ポケモン,ギャラドス. | トップページ | HP宣伝,1級建築士としての考え方. »


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ