最近のトラックバック

« あなたは,たまごをいくつ孵しますか? | トップページ | ポケモンのたまご. »

ポケモンゲームとアニメの世界観.

 始めに,Takaさんコメントありがとうございます.今日はそれを受けまして….

 ポケモンのアニメは以前に見ていたのですが,近頃は見ていません.見ていたのは,放映開始から,リーグ戦ぐらいまでと,オレンジ諸島のあたり,DPになってからは,時々数話ぐらいですね.ですから,サトシとシンジのやり取りは,ヒコザルのエピソードをちょっと知っているぐらいです.

 アニメはゲームの世界観をうまく取り入れながら,さらに魅力ある世界観を生み出していると思います.

 もっとも優れた点は,ピカチュウを主ポケに抜擢したことではないでしょうか.

 ゲームでは,はっきり言ってザコキャラ扱い.ライチュウに進化しても他の電気系の方が魅力的です.まあ,ゲーム初期にゲットできるので,フシギダネの補強にはなるのでしょうが,こちらも始めの一匹には選択されにくい気がしますね.

 そんなピカチュウなのですが,アニメではとっても愛らしく,しかもボールに入らない無茶な設定のおかげで,存在感バッチリです.きっと,ゲームマニア以外にポケモンを知らしめた一番の功労者なのではないかと思います.

 そんなポケモンが,ゲームよりも子供たちとその親に受け入れられた理由は,「誰も死なない.」話だからではないかと思っています.日本のアニメは勧善懲悪ものが圧倒的に多く,主人公が敵を倒すと言った話ばかりです.まあ,敵が宇宙人だったり,異世界の住人だったり,皆,地球や人界の侵略者なのですが….そんなヒーローものが,セーラームーン以降,プリキュアへと引き継がれ,女の子のにも浸透しているところに,恐ろしささえ感じます.

 まあ,そんな批判はできないほど,結局,勝ち負けってのが楽しいのですが….

 ポケモンのゲームでは,“ひんし”になるところが,アニメでは“きぜつ”する設定に変わっています.ピカチュウも目を回すだけで,すぐにサトシの帽子に納まっていますね.より,バトルが競技というか,スポーツとして扱われています.この点は,ゲームの世界にも繁栄されて欲しい点かもしれません.なにせゲームでは,ポケモンなんて,まだまだ生温いほうですから.

 もう1つポケモンアニメの世界観が好きな点は,伝説系の扱われ方です.不可侵の存在と言うか,この世に一匹のポケモンは絶対にゲットできない存在です.この点ゲームではポケモン図鑑コンプリートに主眼が置かれていますから,必ずゲットしてしまうわけです.よって,バトルでは,同じ伝説系が顔合わせしてしまう….

 バトルと言えば,Takaさんのご指摘のあった通り,固体値の問題がありますよね.アニメのようにピカチュウが努力して,ライチュウを倒すなんて,感動話はゲームでは有り得ません.弱い固体でも育て方で強くなる!確かにゲームでも同じレベルのポケモンでも野生のポケモンより,育てたポケモンの方が強くなっている.より経験を積んだ=レベルの高いポケモンの方が強い.でも,これをゲームの対人戦に取り入れると,レベル上げ合戦になってしまう.難しい問題ですよね.

 ポケモンの対人戦のおもしろさは,レベル50で対戦することで発揮されている.そこそこ育成しやすくて,あーだこーだ悩む楽しさがありますからね.そのため,たまご孵化合戦になってしまうのですが….

 まあ,自然に帰してあげると言うのも良いのではないでしょうか.ポケモンたちにとって,その能力を見込まれたがためにバトルに利用されるよりは,野性ポケモンとして生きていく方が幸せなのだと….少なくともシンジにリリースされたポケモンはその方が幸せ….

 ゲーム上のポケモンであっても,「かわいそう」だと思えるお子様は良い育ち方をしたと思います.

 DSのゲームでは,野生に逃がす=データが抹消されることなのでしょうが,それはまだ教育上問題ないと思います.この点,カードゲームの方は,封を切ったとたん,不要なカードを捨てている子供を見かけますからね.経済的豊かさは,心の貧しさを生みますね.

 ちょっと最後は本題からずれてしまったかと思いますが,ポケモンゲームは今の飽きっぽい世の中にあって,長く遊べる点で偉大だと思います.ひょっとすると,もっとも安い遊びかもしれない.そういう意味では,たまごばかり孵すことに時間を割くのは,無駄な作業に見えますが,実にエコな遊びかもしれない.

 ポケモンは環境にもやさしいのです.

 ああ,我が娘よ.サンタさんにもらったどうぶつの森,遊んでいたのは一週間ぐらいだったぞよ.

« あなたは,たまごをいくつ孵しますか? | トップページ | ポケモンのたまご. »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1128508/28480447

この記事へのトラックバック一覧です: ポケモンゲームとアニメの世界観.:

» 「ポケモン」ブログ集めたよ!!09/02/27〜09/03/15 [「ぽけもんうらわざブログ」ポケモンプラチナ裏技?]
TB失礼します^^「ポケモン」ブログ集めてます!遊びにきてね! [続きを読む]

« あなたは,たまごをいくつ孵しますか? | トップページ | ポケモンのたまご. »


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ