最近のトラックバック

« ピザ窯作り,余談. | トップページ | ピザ窯作成,燃焼室アーチ組み. »

ピザ窯作成、途中経過と考察。

 いよいよGWに突入前日に、ピザ窯作成について、思うことを書きます。 この平日は作業が進まないので、ブログの更新も滞ってました。作りたい病に悩まされながらも、夜な夜な他の人のブログやらでピザ窯などの情報を集めつつ思った事を整理したいとも思います。今まで触れなかったのですが、予算面の話です。 金銭的な話は人によって感覚が違うので、ちょっと避けていたのですが、リアルな話,そこが知りたい!と思う人もいるのではと….

 実際,DIYでは,自分で作れば安く上がるだろうという気持ちがありながら,トータル的には高くついたり,でも,作る楽しさを味わえたのだから十分だと思えたり….今回,私は10万円という予算立てをしました.趣味として許された予算です.

 さて,この中でいろいろと悩まされたのが,耐火レンガの購入です.結果として近くのホームセンターで並形228円という品物に落ち着きました.ネットではこれより安くて良さそうな物もあったのですが,レンガの場合,送料が高い!重量物として宅配便でも特別計算されるので,おおよそ,5個で100円くらいは掛かってしまうようでした.単純に計算すると,20円位の差がないとネットで買うメリットがないことになりますね.
 それに,半マスと半丁が共に210円でしたが,これは店頭売りされてない商品だったので,並形を見つけた店舗で納品業者に問い合わせてもらい,その後,取り寄せてもらいました.

 耐火レンガで予算の半分は消えてしまいました.

 そして,残りのさらに半分は耐火レンガの積み上げのための耐火セメントに使うことになりました.これについても,かなり諸先輩のブログなどを参考にしながらかなり悩みました.結果,アサヒキャスター(商品名)25kg4袋を直接メーカーサイトからネットで注文しました.これについては,最善の選択肢だったか?結果がでていないので,いったん話を止めます.

Cocolog1304262

 ブロックを積み上げたところ,その後の写真です.左奥にピザ窯を作るためブロックを平行に並べ始めました.

Cocolog1304261

 ピザ窯となる部分のみ正面側から見たところです.ブッロク積みに使っている道具を置いてみましたが,完成すれば,炭や薪,他の道具置き場になると思います.耐火レンガと耐火セメントで予算の3/4を占めるために,残りは低予算でと言うことで,土台とその上の高さ調整兼,収納スペースは,基本10cmブロックです.一部,12cm,15cmブロックも使っていますが,10cmブロックは128円と低価格だったので,これを多用することにしました.実はここが私の甘さでもあったのですが,10cmブッロクなら安いので予算内に収まるだろうと,早く作りたい病に侵され見切り発車してしまったので,予算オーバーの兆しが見えています.

 耐火レンガと耐火セメントは高価なので,必要数を何度もラフスケッチから拾い出しし,図面を書いては再計算して必要数を割り出したのですが,頭の中で見積もっていたより,ブッロク,セメントそれに砂などが大量にいることが,作り始めてからわかりました.
 体積もあれば重量もあるので,車で買うのも少しづつ,その日の作業で使うものを少しづつ買えば良いと思っていたのが誤りでした.

Cocolog1304211

 その理由を1つご紹介.

 私の計画では,ピザ窯それにバーベキューコンロとなる部分には耐火レンガを積む設計ですが,積み始めの平台をブロックで作ります.耐火レンガの重みが予想以上だったので,ブッロクを水平に並べるとき空洞のままでは弱いのではと思い,モルタル詰を行いました.
 結果として,ブロック以上にセメント,砂代が嵩むことに….

 諸先輩のブログなどいろいろと拝見していますと,この平台部分は盆栽台を利用している人が多かったです.他はU字溝を逆さまに使用しているものも見かけました.
 それら単体の価格はブロックより高価でしたが,セメント,砂代それに手間を考えると,賢い選択だったように思えてきました.

 ちなみに,私の場合,DIY好きなので,すでに持っている道具も多く,これは予算に含まれていません.道具から買い揃える必要のある人はそちらの費用もお忘れなく.

 

ポチッとよろしく!

« ピザ窯作り,余談. | トップページ | ピザ窯作成,燃焼室アーチ組み. »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1128508/51379388

この記事へのトラックバック一覧です: ピザ窯作成、途中経過と考察。:

« ピザ窯作り,余談. | トップページ | ピザ窯作成,燃焼室アーチ組み. »


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ